都市政府のマネジメント: 地方自治・新世紀

Front Cover
中央経済社, 2003 - 268 pages
都市政府とは、市民の自己統治システムとして都市社会の健全な統治の実現をその責務とする「市民の政府」である。都市社会を舵取りする都市政府は、これまでの都市形成を主導してきた官僚的な統治システムを抜本的に改革し、その既得権益のメカニズムを払拭し、市民と共に都市政府を共治する起業家精神あふれるシステムに変わらなければならない。本書では、政策論と管理論の観点から都市政府の設計を試みたものである。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information