都市で進化する生物たち: “ダーウィン”が街にやってくる

Front Cover
草思社, 2020 - 352 pages
「進化とは、手つがずの自然で、何千年もかけて起こるもの」、ではない!地球が広範囲にわたり都市化された今、人間のためにつくられた都市も、生物から見れば森林などと等しい「自然」環境であり、むしろ多様な環境を内包する都市は、生物にとって進化を促す場所となっているのだ。そんな我々の身近に起きている様々な進化の実態に迫り、生物にとっての都市の価値を問い直す。生物学の新常識がここにある。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information