サロメ図像学

Front Cover
あんず堂, 2003 - Christian art and symbolism - 361 pages
運命の女・サロメ。聖書に登場して以来、2000年の歴史のなかで、芸術家の魂を捉え、教会彫刻や絵画に描かれてきた王女サロメの意味を、ワイルドの戯曲やクラナッハ、モロー、ビアズリー、ピカソ他、250点余の図像から読み解く。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information