がん診療レジデントマニュアル

Front Cover
国立がんセンター中央病院内科レジデント
医学書院, 2000 - 333 pages
このマニュアルは内科腫瘍学研修の標準化を意図し、化学療法を中心としたがんの内科的治療を研修するレジデント、研修医を主な対象に、実際の診療に役立つように企画しました。内容は、インフォームド・コンセント、臨床試験、各種疾患の診療、疼痛コントロールなどの緩和医療など、がん診療の現場で問題となる項目について記載されています。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information