南京事件と日本人: 戦争の記憶をめぐるナショナリズムとグローバリズム

Front Cover
柏書房, Feb 15, 2002 - Japan - 331 pages
国境を越えた、世界共通の歴史認識へ。国際シンポジウムでの対話の経験から生まれた、南京事件をめぐる問題の所在と未来への提言。

From inside the book

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Common terms and phrases

Bibliographic information