消費税のカラクリ

Front Cover
講談社, Jul 20, 2010 - Taxation of articles of consumption - 221 pages
消費税とは弱者のわずかな富をまとめて強者に移転する税制である。...大口の雇用主に非正規雇用を拡大するモチベーションを与えて、ワーキング・プアを積極的かつ確信犯的に増加させた。...これ以上の税率引き上げは自営業者の廃業や自殺を加速させ、失業率の倍増を招くことが必定だ。...消費税は最も社会保障の財源にふさわしくない税目なのである。―誤解だらけの「消費税増税不可避論」に異議あり。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information