家族を超える社会学: 新たな生の基盤を求めて

Front Cover
新曜社, 2009 - Families - 211 pages
男女の性愛でも、血のつながりでもない。家族とは、ケアの絆を結びあうことだ。力強く生きる基盤を共に築くために。人と人の多様なつながりの実践から、新しい社会構想に向かう社会学。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information