偏微分方程式

Front Cover
シュプリンガーフェアラーク東京, Oct 4, 2003 - 321 pages
本書は、微分方程式や弾性理論の研究で世界的に著名なフリッツ・ジョン(1910‐1994)が、偏微分方程式を本格的に学ぼうとする読者のために書き下ろした教科書である。この分野の基礎的で重要な話題を懇切丁寧に解説するとともに、平面波の方法や差分法など、この著者ならではのユニークなアプローチがなされている。この分野を概観したい学生・研究者に最適の入門書である。

What people are saying - Write a review

User Review - Flag as inappropriate

モンジュ錐についてはこれを見るべし。

Bibliographic information