地下世界をめぐる冒険: 闇に隠された人類史

Front Cover
亜紀書房, 2020 - 293 pages
ニューヨークの地下鉄、パリの地下納骨堂、アボリジニの聖地、カッパドキアの地下都市、マヤ人洞窟など、世界中の「光なき世界」を渉猟し人類の歴史と闇への畏怖に思いを馳せた比類なきノンフィクション。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Other editions - View all

Bibliographic information