ダンピア最新世界周航記上, Volume 1

Front Cover
岩波書店, 2007 - 459 pages
一七世紀末の海賊が残した驚くべき手記。カリブ海、南米、フィリピン、中国など世界の海を渡り歩き、敵船拿捕、都市襲撃といった私掠活動を重ねる。つねに危険と背中合わせの航海の様子と、寄港した土地の自然や風俗を、厳密な観察眼でつぶさに記す。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information