子ども保護のためのワーキング・トゥギャザー: 児童虐待対応のイギリス政府ガイドライン

Front Cover
医学書院, 2002 - 156 pages
虐待から子どもをどのように保護するか。1989年児童法に基づき先進的な制度を確立してきたイギリスにおける「児童虐待対応の公的ガイドライン」。保護の柔軟な仕組み、多機関連携、当事者の参加を3本の柱に、子ども保護のための「ワーキング・トゥギャザー」を提唱。児童虐待問題に本格的な取り組みを模索する関係者必読の書。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information