鳩山一郎・薫日記

Front Cover
中央公論新社, 1999 - Japan - 780 pages
戦時下の逼塞から、戦後自由党総裁として組閣寸前に公職追放を受け、26年政界復帰を目前に病に倒れる日までの全日記。政治活動とともに家族への愛情など心情が吐露された稀有の記録。

From inside the book

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Other editions - View all

Common terms and phrases

Bibliographic information