白い巨塔, Volume 1

Front Cover
新潮社, Nov 20, 2002 - Hospitals - 422 pages
国立大学の医学部第一外科助教授・財前五郎。食道噴門癌の手術を得意とし、マスコミでも脚光を浴びている彼は、当然、次期教授に納まるものと自他ともに認めていた。しかし、現教授の東は、財前の傲慢な性格を嫌い、他大学からの移入を画策。産婦人科医院を営み医師会の役員でもある岳父の財力とOB会の後押しを受けた財前は、あらゆる術策をもって熾烈な教授選に勝ち抜こうとする。

What people are saying - Write a review

User ratings

5 stars
0
4 stars
2
3 stars
4
2 stars
0
1 star
0

Review: 白い巨塔〈第3巻〉 (新潮文庫)

User Review  - nhなっちゃん - Booklog

2014/08/10 Read full review

Review: 白い巨塔〈第3巻〉 (新潮文庫)

User Review  - tb - Booklog

20070228 Read full review

Other editions - View all

Bibliographic information