教育は不平等を克服できるか

Front Cover
岩波書店, 2010 - Education - 176 pages
現代中国では、日本と違って都市と農村の間で教育機会をめぐるすさまじい格差がみられます。なぜ学校成績至上主義が強く、学歴社会化が急速に進行し、進学競争が激烈なのでしょうか?学生の留学熱・頭脳流出・留学生の帰国熱などの現象をどう見るか?教育をめぐるさまざまな格差・不平等の実態を、都市と農村の教育現場と統計調査から明らかにし、この百年の間に格差・不平等克服のためのどのような取り組みがあったのか、それがどのような事態をもたらして今日に到っているのかを明らかにします。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information