独占禁止法: 国際標準の競争法へ

Front Cover
岩波書店, 2017 - 234 pages
自由主義経済の事業活動を定める独禁法は近年の大改正により様変わりした。市場のグローバル化を受け整備された国際標準の競争法制の姿は?大型企業合併の審査、談合摘発などを行う公正取引委員会の役割も、法改正で導入された違反制裁金の大幅アップ、司法取引的な減免制度に関する最新の重要判例を紹介しながら解説する。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information