ヒューマニズム薬学入門

Front Cover
笠原忠, 越前宏俊
培風館, 2012 - 185 pages
2006年に6年制の薬学教育がはじまり、「薬学教育モデル・コアカリキュラム」に基づいた教育プログラムが導入され、実施されている。このカリキュラムの特徴は、社会のニーズに応えられる医療の担い手になるために、ヒューマニズムについて学ぶこと、実務実習教育を大幅に充実させたことである。本書は、コアカリキュラムを踏まえてまとめられた薬学への誘いとなる書である。医療人として必須の生命倫理観やコミュニケーション、チームワーク、プレゼンテーションなどの能力を高めるためにはどうすべきかが簡潔に述べられている。さらに、早期体験学習の内容や生涯学習の必要性まで網羅している。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information