経営学のための統計学・データ分析

Front Cover
東洋経済新報社, Apr 16, 2021 - Business & Economics - 300 pages
0 Reviews
Reviews aren't verified, but Google checks for and removes fake content when it's identified
統計学・データ分析は今やビジネスパーソン必須のスキル。統計学の基礎から、分析の技法、論文の書き方までを一冊で解説。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

About the author (2021)

久保 克行(クボ カツユキ)
早稲田大学商学学術院教授。1969年富山県生まれ。慶應義塾大学経済学部卒業。ロンドン大学London School of Economics Ph.D.(労使関係)。一橋大学経済研究所専任講師等を経て現職。専門はコーポレート・ガバナンス、雇用関係論。取締役会構成、役員報酬、M&Aと雇用等についてデータを用いた分析を行っている。
主な著作に『コーポレート・ガバナンス 経営者の交代と報酬はどうあるべきか』(日本経済新聞出版社)、“The Effect of Corporate Governance on Firms V Decent Work Policies in Japan,”(Asia Pacific Journal of Human Resources)、“State Ownership, Sovereign Wealth Fund and Their Effects on Firm Performance: Empirical Evidence from Vietnam,”(Pacific−Basin Finance Journal, 共著)等。

Bibliographic information