命売ります

Front Cover
筑摩書房, 1998 - 269 pages
目覚めたのは病院だった、まだ生きていた。必要とも思えない命、これを売ろうと新聞広告に出したところ...。危険な目にあううちに、ふいに恐怖の念におそわれた。死にたくない―。三島の考える命とは。

What people are saying - Write a review

Review: 命売ります (ちくま文庫)

User Review  - rcn - Booklog

09/14 Read full review

Review: 命売ります (ちくま文庫)

User Review  - けわた くーすけ - Booklog

"LIFE" for sale! a lot of cool sentence in modern. make sure him. Read full review

Bibliographic information