精神分析理論と臨床

Front Cover
誠信書房, 2001 - Psychoanalysis - 253 pages
0 Reviews
Reviews aren't verified, but Google checks for and removes fake content when it's identified
開業医から大学に赴任して十年余、精神分析学を講じてきた著者が、精神分析学体系と実践的課題の間に著した論考をまとめあげたテキスト。言語的治療という特質を生かして、主にエディプス理論を本質とするフロイディアンの観点を漂い、理論を紹介し、症例を検討する。この参加しながらの人間理解によってたぐりよせられた対象関係の糸は、さまざまな図柄と間柄を織り成し、学派をこえて臨床現場にそのまま生かされる視野の広がりと思考運動を提供するはずである。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information