コンクリート標準示方書「維持管理編」

Front Cover
土木学会
土木学会, 2001 - 185 pages
本書は第一部「維持管理」と第二部「維持管理標準」からなる。第一部では一般的な維持管理行為を時系列的に示している。健全なコンクリート構造物の場合には、この第一部を中心とした維持管理行為でほぼ対応できる。これに対して第二部には、中性化や塩害など、劣化機構を特定したうえでのより具体的な維持管理行為を示している。したがって、劣化したあるいは劣化が予想される構造物の場合には、この第二部が重要となる。これらの二部を有機的に組み合せて用いることにより、技術者にとって用いやすく、有用な「維持管理編」となる。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information