現代を読み解く心理学

Front Cover
丸善, 2005 - 188 pages
心理学の各領域を網羅的に紹介しているので、心理学の全貌を見渡せるのが本書の最大の特徴です。「心理学はおもしろい」が筆者の信念なので、興味深い例を盛込み、心理学のおもしろさが伝わるよう工夫してあります。さらには、心理学の専門書としてのレベルの維持にも努めながらも、初学者が通読できることを念頭に平易に書かれています。この上ない好個の入門書といえましょう。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information