企業リストラクチャリングとM&A

Front Cover
同文舘出版, Sep 20, 1999 - 284 pages
国際化、情報化、高齢化などのキーワードが示すように、今日、急激に変化する外部環境は、企業がリストラを必要とする要因となっている。本書は、これまで専ら企業成長のための手段として取り上げられてきたM&Aを、ダイベストメントや清算まで含めた、広義のM&Aとして再定義し、企業活動の調整局面であるリストラクチャリング戦略展開の重要な一手法として、改めて位置付けようとする試みである。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information