内科レジデントマニュアル

Front Cover
聖路加国際病院内科レジデント
医学書院, Apr 15, 2006 - 441 pages
この内科レジデントマニュアルは、卒業後1~2年目の内科研修医を対象としており、内容的には夜間における救急処置を想定して、なるべく自分ひとりの力で、しかも無難に処置ができるようにとの意図で編集しました。もちろん、ここで改めて述べるまでもなく、チーム医療の重要性については十分認識しているのですが、実際にはかなりの場面で、自分ひとりの判断をし、処置しなければならないことは少なくありません。さらに夜間という状況では、使用できる臨床検査や診断装置は限られています。このようななかで、病歴と身体所見と簡単な臨床検査を中心とした情報から、どのようにすれば重大な誤りがなく、しかも有効な処置ができるかを模索しました。それに加えて、この1年間に各々のレジデントが犯した失敗から得た教訓や遭遇した経験を盛り込んで編集しました。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information