てのひらの肖像画

Front Cover
みすず書房, 1999 - 236 pages
放蕩無頼のボズウェルからヴォルテールとの喧嘩に勝ったド・ブロスまで。人間の機微と時代を同時に見据え、伝記的断片を黄金の命に変えたポルトレの傑作。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information