安全・安心でゆたかなくらしを考える: 学際的アプローチ

Front Cover
中島克己, 三好和代
ミネルヴァ書房, 2005 - 360 pages
真にゆたかなくらしを実現するためにはどのようなことが求められるのであろうか?本書では、家計の安心と生活の充実、現代社会における地域コミュニティの発展、国および地方の役割と政策という三つの側面から、この問いにアプローチする。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information