アメリカの大学日本の大学: TAシラバス授業評価

Front Cover
中央公論新社, 2012 - 274 pages
ひたすら改革が叫ばれ、アメリカ発の制度を取り入れた日本の大学。だが、その有効性はいまだ見えず、グローバル化の荒波の中を漂流している―著名な教育社会学者が新米教師の頃、いち早く警鐘を鳴らした「アメリカ大学教育体験記」から、日本の当時と変わらぬ問題点が浮かび上がる。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information