シカゴ大学教授法ハンドブック

Front Cover
玉川大学出版部, 2005 - College teaching - 181 pages
本書の目的は単純明快。大学の教壇に立つ教師に実際に役立つ、指導のためのアドヴァイスを提供するものである。大学の教室で体験した事例をもとに、授業の組み立て方、講義のしかた、評価の方法など実用的・具体的アイディアが語られる。新人教師はもとより、ヴェテランの教師にとっても「使えて余りある」ものであろう。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information