「今、ここ」にかかわる看護: 患者支援のためのコミュニケーション

Front Cover
任和子, 豊田久美子
朱鷺書房, 2002 - 224 pages
事例の状況と「これぞナースの仕事」と思われる場面とコミュニケーションのプロセスが克明に書かれている。入院中の事例が中心だが、外来、訪問看護での場面を取り上げている。壮年期から老年期を中心に、学童期と青年期の事例も取り上げ、各発達段階を理解できるように配慮した。また、ターミナル期にある人、慢性疾患を持つ人、検査や手術を受ける人、リハビリテーション中の人、障害を持ちつつ生きる人などあらゆる健康障害の段階の事例を網羅。さらに、ケアリング、行動変容、否認、喪失、悲嘆、自尊感情、障害の受容、カウンセリングなど、さまざまなキーワードが含まれ、事例にもとづいて解説されている。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information