民事法, Volume 2

Front Cover
鎌田薫, 加藤新太郎, 須藤典明
日本評論社, 2005 - Mortgages - 387 pages
実体法と訴訟法を有機的に関連づけ理論と実務の双方から検証する待望のテキスト。民法・民事訴訟法の研究者と司法研修所教官、裁判官の共同作業により、「設問」「解説」「問題の背景」の構成で、より深く理解ができるよう工夫。法科大学院、法学部の「民事法総合演習」のテキストに、また、学生・受験生・司法修習生・若手法曹・企業法務担当者などの独習用の参考書として最適。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information