粉末X線解析の実際: リートベルト法入門

Front Cover
朝倉書店, Feb 10, 2002 - 196 pages
本書の特徴は、単結晶X線解析のアプローチを基本的に導入したことである。もう1つの特徴は、リートベルト解析用フリーソフトウェアとして高く評価され、国産の回折計に接続されているパソコン上でも利用できるRIETANの実践的使用法を詳述したことである。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Other editions - View all

Bibliographic information