民事訴訟法

Front Cover
有斐閣, Mar 20, 1999 - 10 pages
本書は、基本的な概念及び手続の仕組みをわかりやすく解説し、学生諸君が判決手続の全体像を把握し、民事訴訟法学の基本的な理論体系を理解する手助けとなることを、目標としている。各章の扉にその章の内容をごく簡単に要約したり、小活字のコラム欄を設けて、学説上の論争の立ち入った紹介や実務に関連した話題の提供を試みたのは、民事訴訟の世界に学生諸君ができるだけ早く親しみ、興味をもって勉強を進めることのできるようにと、配慮してのことである。補訂版では、平成10年1月1日に施行された、新民事訴訟法に対応させた。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Other editions - View all

Bibliographic information