帝国の最期の日々上, Volume 1

Front Cover
原書房, 2018 - 272 pages
歴史は永遠にくりかえされるのが定めなのだろうか?この有名な問いかけについてはとりわけ、帝国の誕生と崩壊において考えさせられる。古代から、あらゆる大陸で、いくつかの国や地方が、武器や富、才気をもってほかを圧倒する強国にのしあがり、世界の広汎な区域を支配している。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information