花粉症と人類

Front Cover
岩波書店, 2021 - 162 pages
目はかゆく、鼻水は止まらない。この世に花粉症さえなければ―。毎年憂鬱な春を迎える人も、ネアンデルタール人以来の花粉症との長い歴史や、「謎の風邪」に苦しみつつ原因究明に挑んだ人びとの涙ぐましい努力を知れば、きっとその見方は変わるだろう。古今東西の記録を博捜し、花粉症を愛をもって描く初めての本。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Other editions - View all

Bibliographic information