白い黒人

Front Cover
春風社, 2006 - 247 pages
あのときシカゴで出会わなければ―肌の白い、二人の黒人女性。ひとりは白人として、ひとりは黒人として暮らす。立場も価値観もまったく違う二人が出会い、密かに惹かれあう...。アリス・ウォーカー、ジュディス・バトラーなど、現代アメリカの作家・思想家に多大な影響を与え続けている、ラーセン1929年の代表作。
 

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information