同盟を考える: 国々の生き方

Front Cover
岩波書店, 1998 - Japan - 216 pages
冷戦後の揺れ動く国際情勢のなかで、国家はどのような生き方を選ぼうとしているのか。アメリカ、ヨーロッパ、アジア諸国の外交、防衛当局者へのインタビューを交え、主要国が思い描く国際戦略に迫り、日本の進路を問う。国際ジャーナリストが鋭く分析する同盟の現実、そしてその未来像。

From inside the book

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Common terms and phrases

Bibliographic information