啓蒙思想下のジョンソン辞書: 知の集成を目指して

Front Cover
春風社, Oct 31, 2013 - Encyclopedias and dictionaries - 566 pages
ジョンソン辞書を16~17世紀英国における英知や知識の総体ととらえ、辞書に引用された作品や作家の問題を引用数から考察し、18世紀英国の啓蒙思想のもとに位置づける。画期的辞書が物語る“ひらかれた”辞書史。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information