推移的存在論

Front Cover
水声社, 2018 - 251 pages
主著『存在と出来事』のエッセンスから出発して、集合論と圏論を携えてプラトンからカントまでを一挙に横断し、数学=存在論を宣言したバディウ哲学の転回点!

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information