日本の家計行動のダイナミズム, Volume 3

Front Cover
慶應義塾大学出版会, Oct 1, 2007 - Japan - 359 pages
所得や賃金、労働時間や生活時間、教育・健康などの人的資産、贈与・相続・経済援助などの世代間移転や地域間で発生している日本社会の格差問題について多面的に分析。今、この国で何が起こっているのか?KHPS(Keio Household Panel Survey)による家計行動の動態分析、第3弾。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information