デリバティブ: 理論と応用

Front Cover
朝倉書店, 1998 - 181 pages
本書は、デリバティブ、すなわち派生資産の価格評価における代表的理論である無裁定価格評価法とその応用を扱った解説書である。基礎概念を丁重に解説することによってそれらの確実な習得をできるように配慮した。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information