現代税制改革史: 終戦からバブル崩壊まで

Front Cover
東洋経済新報社, Jan 24, 2008 - Business & Economics - 795 pages
歴史・理論・政策の3側面から総合的に展開。シャウプ税制以来の改革の歴史を、原資料を駆使した叙述。その背後にある租税理論や租税政策の実態をも解明した、著者のライフワーク。

From inside the book

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Other editions - View all

Common terms and phrases

About the author (2008)

石弘光(いし・みつひろ) 一橋大学名誉教授 1937年東京に生まれる。1961年一橋大学経済学部卒業、その後同大学院を経て、一橋大学経済学部助手、助教授、教授を歴任。同経済学部長を経て、一橋大学学長。その後、中央大学総合政策学部特任教授、放送大学長をつとめる。また、政府税制調査会会長などを歴任。

Bibliographic information