図書館の使命を問う図書館法の原点から図書館振興を考える

Front Cover
日本図書館協会, 2022 - 74 pages
0 Reviews
Reviews aren't verified, but Google checks for and removes fake content when it's identified
本書は,2020年11月の第106回全国図書館大会の第12分科会(図書館法制定70周年記念)における講演と対談の記録です。
講演として,塩見昇氏「規制力の乏しい図書館法が図書館活動の進展を支えた」,山口源治郎氏「戦後図書館法制の変容と課題」,講師二人による対談「図書館法の原点から図書館振興を考える」を収録しています。
さらに,図書館法制をめぐる展開を簡略に示した略年表と,図書館法をめぐる展開を具体的に画像で追うことができる「図版で見る図書館法の軌跡」も収録し,図書館法制定とその後の図書館振興への影響を具体的に知ることができます。
図書館法を考えるときに必備の一冊です。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information