シック・マザー: 心を病んだ母親とその子どもたち

Front Cover
筑摩書房, 2011 - Children of sick parents - 316 pages
子どもの心や行動、発達の問題とみなされる状態の背後に、母親の病が隠されていた!うつや不安障害、パーソナリティ障害や依存症など、近年増加する子育て世代の心の病。不安定な親に育てられる子どもたちは、どのような精神状態にあるのか。発達や人格形成に影響はないのか。どうすれば乗り越えられるのか。これまで見過ごされがちだった「機能不全に陥った母親とその子どもたち」の現実を検証、克服の道を探る。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information