エミール・ガレ-創造の軌跡展: フランスの至宝

Front Cover
東方出版, Sep 13, 2005 - Decoration and ornament - 215 pages
本書は、こうしたガレの芸術やその人間性の全貌を解き明かそうというものです。国内有数のコレクションからの選りすぐりの作品で構成され、総出品点数は230点を超えています。なかでも北澤美術館の名品やいままで公開されることのなかったポーラ美術館のコレクション、さらに珍しいガレの陶器や家具などが出品され、ガレが達成した広範な創造の世界と奥深い芸術への理解を深める絶好の機会です。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information