女神記

Front Cover
角川書店, 2008 - Japanese text - 251 pages
遥か南の海蛇の島、巫女の家に生まれた二人の姉妹。姉は大巫女を継ぎ、島のために祈り続けた。妹は与えられた運命に逆らい、島の掟を自ら破った。16歳で死んだ妹は、地下神殿で一人の女神と出逢う。―私はイザナミ、黄泉の国の女神です。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Other editions - View all

Bibliographic information