大切な人をどう看取るのか: 終末期医療とグリーフケア

Front Cover
岩波書店, 2010 - Hospice care - 206 pages
ほんとうに、最期はあれでよかったのか?どうすれば「その人らしく」看取ることができるのか?延命の選択、緩和ケア、在宅での看取り、死別の悲しみとの向き合いかた。患者や家族、医療・介護関係者らへの真摯な取材で科学ジャーナリスト賞を受賞した、信濃毎日新聞の長期連載「いのちを紡ぐ」に、用語解説や読者からの手紙を付加し、さらに充実させて単行本化。元気なうちに考えておきたい現実が、ここにあります。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information