屠場みる・きく・たべる・かく: 食肉センターで働く人びと

Front Cover
三浦耕吉郎
晃洋書房, 2008 - Slaughtering and slaughter-houses - 237 pages
屠場とはどんな所なのか。牛や豚が食するために屠られ肉へとかわる「その場所」で働く人びとの息づかいや仕事への熱い思いを描き出し「いのちと食」について考える。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information