新バイブル・ストーリーズ

Front Cover
集英社, 2007 - 284 pages
“ノアの箱舟”は動物たちに占拠され、人類を乗せるかどうかの大投票が決まって、ノア一家は不安な面持ちで舟外で待つはめになり、“バベルの塔”の各階はそれぞれ国に別れ、階の間にしか住めない難民「階段民」が生まれ、“よきサマリア人”主人公“道”は目撃した様々な足、周囲で流された血について語り、“ヨブ”は豊かなときは自己存在を疑い、すべてを無くしたとき「これが本当の自分かも」と考え、争いが嫌いな“ヨナ”は魚の中で一生平和に暮らしたいと願う...。現代の地球に生きるすべてのひとと命に贈る、13編の物語。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information