インド・ラバーリー社会の染織と儀礼: ラクダとともに生きる人びと

Front Cover
昭和堂, Jul 31, 2006 - 209 pages
牧畜を生業とするラバーリーの「道具を使用しない」織技術。彼らの生活・儀礼に深く結びつく染織が明らかに。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information