マーラーの生涯

Front Cover
青土社, Jun 25, 1999 - 299 pages
やがて私の時代が来る...と孤高の芸術家は呟く。子供のころは「殉教者になりたい」と望み、最期は「悪魔が私と踊る」と謎めいた言葉を遺した世紀末の芸術家。ユダヤ人として差別に苦しみながらも、自らの芸術には妥協を許さなかった孤高の人。多くの資料を駆使して伝説に隠された真実の肖像を描きだす。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information