人口減少時代のまちづくり: 21世紀=縮小型都市計画のすすめ

Front Cover
自治体研究社, 2010 - City planning - 194 pages
百年後、日本の人口は3分の1に―。「人口減少」は衰退につながる―として、ほとんどの自治体計画はいまだに人口増を想定している。そうではなく、人口減少を前提条件として今後どのようなまちづくりを進めるべきかを、海外の具体的事例に学びつつ、考えていく。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information